Home 会社名 法務 プライバシーシールド
応用

プライバシーシールド

概要

関連ページ

ポリシーステートメント

Edgio(「Edgio」、「私たち」、「私たち」、または「私たちの」)は、EUと米国の間で締結されており、その遵守を認証しています。 Privacy Shieldフレームワークとスイス-米国 から転送される個人データの収集、使用、保持に関するプライバシーシールドフレームワーク

欧州連合加盟国、英国、スイス(以下「原則」)。 Privacy Shieldの詳細、およびEdgioの自己認定に関する通知については、Privacy ShieldのWebサイトをご覧 ください。 当社は、連邦取引委員会の調査および執行権限の対象となります。

範囲

Edgioのサービスは、より高速なウェブサイト、より応答性の高いアプリケーション、最高品質のビデオ、一貫したゲームとソフトウェアのダウンロードを顧客のデバイスに提供したいと考えている企業に利用されています。 当社の主なサービスにより、お客様はそのようなコンテンツにアクセスしたい個人にデジタルコンテンツを配信することができます。 たとえば、ある個人がメディア顧客のWebサイトからニュースビデオにアクセスした場合、そのビデオコンテンツは、コンテンツに依存しない一時的なネットワークを介してその個人に配信されます。 言い換えると、私たちは、ビジネス顧客がデジタルコンテンツをエンドユーザーに配信して消費するための経路です。

本プライバシーステートメントは、EU、英国、スイスの市民である特定または識別可能な自然人に関する情報(以下「個人データ」)をEU、英国、スイスの間で転送する際の基準について説明しています。 または、当社のサービスの使用、または当社のWebサイトへのアクセスを通じてスイスから米国へ。 EU、英国、スイスと米国以外の国との間の転送については、EU標準契約条項またはその他の許容されるコンプライアンスメカニズムに依存する場合があります。 当社のプライバシー慣行の詳細については、当社のプライバシーポリシーをご覧 ください。

目的

私たちは、ビジネス顧客から与えられた指示と許可に従って、お客様のデジタルコンテンツを処理します。 当社のビジネス顧客は、当社のネットワークを使用して配信することを許可するコンテンツを完全に制御し、責任を負います。 当社は、当社のネットワークを介して配信されるお客様のコンテンツを管理することはできません。また、当社は、お客様が当社に代わって処理する個人情報を求める可能性のある個人と直接の関係はありません。 当社のサービスおよびソリューションを提供する際に、当社は、これらのサービスの顧客への提供に関する情報を収集します。これには、個人データが含まれたり、他のデータと組み合わせて、個人を特定するために使用されたりする可能性があります。 この情報は主に、当社のすべてのサービスおよび機能を提供、維持、強化、および保護するため、お客様に請求および請求を行うため、および当社のサービス条件を執行するために使用されます。 当社が収集した情報が個人を識別するために使用される場合、または他の情報と組み合わせて使用される場合、当社はそのような情報を個人データとして取り扱います。 ただし、ビジネス顧客に代わってデジタルコンテンツを送信、ルーティング、切り替え、またはキャッシュするだけの場合、そのようなデジタルコンテンツの処理に関する原則の基礎となる法的要件を遵守することは、ビジネス顧客に依存します。

当社は、応募の一部として、またはパートナー候補者のために提出された情報を使用して、求職者の資格を評価します。 当社は、EUからの既存の従業員、潜在的な従業員、または元従業員の人事、福利厚生、給与データの処理など、雇用関係活動を可能にするために、Privacy Shieldに依存する場合があります。

第三者への開示

当社は、一般的な業務目的のために、第三者のサービスプロバイダーと個人情報を共有する場合があります。 たとえば、契約管理やマーケティング活動を支援するために、サードパーティの給与および福利厚生プロバイダー、またはサードパーティを利用する場合があります。 当社は、これらの当事者が本声明に従ってそのような情報を処理することを要求します。 当社は、かかる情報の限定的な使用および限定的なアクセスのみを許可する契約をこれらの当事者と維持しており、これらの当事者には、かかる情報の完全性とセキュリティを維持するために、商業的に合理的な物理的、管理的、および技術的保護手段を使用することを求めています。 法律で要求された場合、または適用される州および/または連邦法規制(米国著作権法など)を遵守するために必要であると誠実に判断した場合、当社は個人情報を開示することがあります。 または、裁判所の命令、司法またはその他の政府の召喚令状、または要求団体が要求する方法で法的手続きに対応します。 当社がプライバシーシールドに基づいて受領した個人情報を第三者に転送する場合、第三者による個人データのアクセス、使用、開示も、当社のプライバシーシールドの義務に準拠している必要があります。 また、当社は、損害を生じさせた事象について責任を負わないことを証明しない限り、第三者がこれを怠った場合でも、プライバシーシールドの下で責任を負います。

選択肢

EU、英国、スイスのデータ主体は、自分の個人情報にアクセスし、そのようなデータの使用と開示を制限する権利を有します。 私たちは、これらの権利を尊重することを約束します。 当社は、ほとんどの従業員が個人データにアクセスする能力を制限するアクセス制御を実施しています。 データ主体が自分の情報や好みを更新、修正、削除したい場合、または一般に公開されている領域から自分の情報を削除したい場合は、 リクエスト。 場合によっては、個人情報を削除できない場合があります。その場合、当社は、個人情報を削除できないこととその理由をデータ主体に通知します。

お問い合わせ先

本プライバシーシールド声明、お客様の個人情報、および当社の第三者開示慣行に関するご質問やご意見がございましたら、当社までご連絡ください。

注意: Privacy Shield Edgio
11811 N. Tatum Blvd, Ste #3031
フェニックス、アリゾナ州、85028
+1 (602) 850–5000

電子メール privacy@edg.io

30日以内にお問い合わせに対応するよう努めています。 ただし、未解決のPrivacy Shieldの苦情について、弊社から適時に確認されない場合は、米国に所在する裁判外紛争解決プロバイダーであるJAMSに照会することも約束します。 または、お客様のプライバシーシールドに関する苦情にご満足いただけなかった場合は、にお問い合わせいただくか、 詳細については、https://www.jamsadr.com/eu-us-privacy-shield を参照してください。 苦情申し立て当事者は、EdgioおよびJAMSによる解決がない場合、Privacy Shield Panelを通じて拘束力のある仲裁に従事することを求めることができます。 人事関連データに関する問い合わせを受けた従業員、元従業員、または将来の従業員で、プライバシーシールドに関する苦情が解決されない場合は、こちらをご覧ください。EUデータ保護当局(「DPA」)にお問い合わせください 。 JAMSまたはDPAのサービスは無料で提供されます。

発効日、最終変更日

発効日2018年4月9日。声明の最終更新日は2020年6月22日です。 名前が2022年5月6日に更新されました

関連ドキュメント

2022年ESGレポート