Home Blogs Edgioプラットフォームによる配信の利点のダウンロード
Applications

Edgioプラットフォームによる配信の利点のダウンロード

About The Author

Outline

シームレスなユーザーエクスペリエンスを提供することで、 顧客満足度が確保され、収益が保護されます。 最新のOWASPの脆弱性を解決するパッチをリリースしようとしている場合でも、新しいゲームやアプリケーションを起動しようとしている場合でも、新しいファームウェアやソフトウェアのアップデートをリリースしようとしている場合でも、すぐに実行する必要があります。 Edgio(旧称Edgecast)は、グローバルに分散されたネットワークで、大容量ファイルの配信に最適化されており、業界をリードするパフォーマンス、信頼性、セキュリティを備え、世界中に分散したエンドユーザーにダウンロードを迅速に配信できるように拡張されています。 そのため、世界最大のソフトウェアベンダーを含む当社のお客様は、世界中のユーザーにゲーム、パッチ、大規模なソフトウェアおよびファームウェアのアップデートを提供するために当社を信頼しています。

最も重要なコンテンツを提供するためにEdgioと連携する利点をいくつかご紹介します。

1.高速で信頼性の高いダウンロード配信を実現するために最適化されたネットワーク

Edgioネットワークは、高度なレイヤ7ロードバランシングテクノロジーを適用して、より高いキャッシュヒット率(オリジンオフロード効率)とパフォーマンスを保証します。 クライアント要求ルーティングのコアネットワーク基盤として使用するBGP Anycastの利点に加えて、エッジソフトウェアアーキテクチャとアルゴリズムにより、常に同じオブジェクトに対する要求を同じキャッシングサーバに一貫してルーティングできます。 負荷が増加すると、キャッシュフットプリントを追加のサーバーにまたがってすばやく拡大し、パフォーマンスを維持できます。 ユーザーがスムーズかつ確実に更新とファイルを取得できるように、いくつかのキャッシュ最適化とロードバランシング戦略を組み込みます。 当社のネットワークは、大規模で最も要求の厳しい企業の厳格で予測不可能なファイル配信要求に簡単に対応できます。

2.オンラインの脅威からブランドとエンドユーザーを保護するエンタープライズセキュリティ

スピードと拡張性を重視したEdgio Securityを構築しました。 250 Tbps以上の容量と300 PoPのグローバルネットワークを備えたインフラストラクチャは、攻撃者に近い大容量のシールドによって保護されます。 また、EdgeCastは世界中でセキュリティ更新プログラムを数秒で処理します。 当社の デュアルWAFテクノロジー は、セキュリティチームが実際の実稼働トラフィックで新しいセキュリティルールをリアルタイムでテストできるようにするため、セキュリティの変更がエンドユーザーの配信エクスペリエンスに影響を与えないことを確信できます。 たとえば、レート制限ルールを設定して、ダウンロードポータルを偽のリクエストで圧倒する悪意のあるボットネット攻撃を防ぐことができます。 レート制限ルールは、エンドユーザがダウンロードする量を制御するスロットリングメカニズムとしても使用できます。 エンドユーザーがまだファイル全体を必要としない場合は、ダウンロード速度を最適化してユーザーのニーズを先取りし、エンドユーザーが使用しない可能性のあるファイルの一部に料金を支払う必要がないため、コストを削減できます。

3.コスト削減

当社は、ゲーム、チップ、セキュリティソフトウェアの大手企業が、ソフトウェアダウンロードのパフォーマンスを向上させながら、より有利なコスト構造を実現できるよう支援してきました。 オリジンオフロードの効率は最優先事項であり、上記のロードバランシング、キャッシング戦略、および最適化のいくつかによって達成されます。 さらに、お客様は、主要なソフトウェア更新の前にエッジにキャッシュをプリロードできます。 これは、APIまたは当社のポータルを介して実現されます。 APIを使用してキャッシュをプリロードすると、キャッシュをDevOpsサイクルに組み込み、CI/CDパイプラインと統合することもできます 。 キャッシュのプリロードを含むネットワーク最適化やその他のキャッシング戦略は、要求を縮小し、オリジンインフラストラクチャの負荷を軽減し、ストレージプロバイダーからのネットワーク出力料金を削減し、顧客の配信パフォーマンスを向上させる効果があります。

もう1つのコスト削減のメリットは、当社のネットワークを操作するために専門的な専門知識が不要であり、コストのかかるプロフェッショナルサービスチームが変更を行う必要がないことです。 当社のサービスモデルは、APIを使用してプラットフォームを構成し、ファイル配信をカスタマイズして、エンドユーザーがソフトウェアの更新を自動的に利用できるようにすることを目的としています。

4. Edgioのパフォーマンスに関する比類のない可視性

Edgioは、パッチやファイルのダウンロードを配信する際のネットワークのパフォーマンスに関するリアルタイムデータと視覚化を提供します。 私たちは、重要なトレンドを見つけ、賢明な意思決定を行い、重要な最適化を実装するために、豊富なリアルタイムデータをマイニングします。 たとえば、当社のリアルタイムログ配信(RTLD)は、ネットワークパフォーマンスとセキュリティデータの包括的で実用的な概要を、選択したエンドポイントに提供します。 これにより、トラフィックの健全性、エラー、遅延、オフロード、パフォーマンスをプロアクティブに監視できるため、問題が発生したときに効率的に軽減できます。 また、RTLDを使用すると、WAFとレート制限データをSIEMに統合して、脅威インテリジェンスを強化できます。

ソフトウェアのダウンロードには、世界規模での配信のニーズを満たすために優れたネットワークが必要です。 また、配信を調整し、問題に対処し、ソフトウェアのキャッシュへのフェッチとロードを自動化するための堅牢なサービスモデルも必要です。 CDNの中には、制御と柔軟性が制限されているものもあれば、変更を加えるために人に大きく依存しているものもあります。 他のCDNでは、カスタマイズされたコーディングや回避策が必要となり、管理が複雑になります。 Edgioサービスモデルには、柔軟でカスタマイズ可能なAPIベースの管理プラットフォームとエンジニアが含まれており、お客様と直接連携してワークフローを最適化および自動化できます。

Edgio Platformがダウンロード配信ワークフローを最適化し、コストを削減し、ビジネスを成長させる方法について詳しくは、今すぐご確認ください。