Home Blogs Webサイトの最適化:Eコマースサイトがホリデーシーズンに対応していることを確認する
Applications

Webサイトの最適化:Eコマースサイトがホリデーシーズンに対応していることを確認する

About The Author

Outline

無料のホリデーレディネスアセスメント

あなたのウェブサイトは休日のショッピング季節の準備ができているか。 無料のパフォーマンス評価でご確認ください。

ブラックフライデーとサイバーマンデーは、売上の拡大、新規顧客の獲得、在庫の明確化、ブランドの認知度の向上、貴重なデータの収集など、eコマースビジネスにとって極めて重要です。 顧客ロイヤルティを促進し、進化し続ける環境で競争力を維持します。 実際、昨年、ブラックフライデーはオンラインでの$9.55 10億、サイバーマンデー$11.3 10億を獲得し ました。 これらのイベントは小売カレンダーの基礎となり、eコマース企業は、提示された機会を活用するために、マーケティングおよび販売戦略を戦略的に計画し、実行する必要があります。

ピークトラフィックに備えてWebサイトを準備するには、技術的な最適化、スケーリング戦略、緊急時対応計画を組み合わせて、サイトを安定させ、需要の高い期間でも優れたパフォーマンスを維持する必要があります。ページの読み込み時間がわずか1秒遅れると、コンバージョンが7%減少する可能性があります。 自己満足の余地は明らかにありません Edgioは、現在の準備状況を理解し、今年の大規模なホリデーセールイベントに向けてWebサイトをより適切に準備するのに役立ちます。

このホリデーシーズンに向けてeコマースサイトを準備する際に考慮すべき重要な領域と項目をいくつかご紹介します。

パフォーマンスの最適化

長年にわたり、ウェブサイトの速度を最適化するために導入された何百ものテクニックがあります。 そして、それには理由があります。サイトの速度の向上は、 ファネルの進行の改善、ページビュー数、コンバージョン率、平均注文額と直接的な相関関係があり ます。 ウェブパフォーマンスを最適化する際には、次の点を考慮してください。

  • コンテンツの最適化: HTTPアーカイブから取得されたデータは 、平均して、ウェブページの総重量の約75%が最適化されていない画像で構成されていることを示しています。 これにより、Webサイトの全体的なパフォーマンスが大幅に低下する可能性があります。 画像、スクリプト、その他のリソースを最適化することで、サイズを縮小し、読み込み時間を短縮できます。これは、優れたeコマースWebデザインの重要な要素です。
  • キャッシュ: ブラウザとサーバー側のキャッシュを実装して、頻繁にアクセスするデータを保存し、サーバーの負荷を軽減します。 一般的なWebページは、ユーザーがクリックして新しいコンテンツの読み込みを開始するまで待機します。 たとえば、製品画像をクリックすると、製品の詳細ページがロードされ、製品ページがデータセンターからデバイスに移動するまで待機するようにブラウザに指示されます。 このプロセスには平均3~5秒かかります。 Edgioでは、予測プリフェッチ機能を使用して、 ミリ秒単位でページを読み込みます。 この手法は、次にどのコンテンツが関連性があり、リクエストされる可能性が高いかを予測し、ユーザーがページを操作する前にページとAPI呼び出しをユーザーのデバイスにロードします。 クリックすると、コンテンツの準備が整い、ブラウザキャッシュからロードされると、1秒未満の速度で表示されます。 Edgioは基本的にエッジをデバイスに直接拡張します。
  • コンテンツ・デリバリー・ネットワーク(CDN): CDNを使用して、コンテンツをグローバルに複数のサーバーに配信し、ユーザーのレイテンシを削減します。 CDNを使用すると、エンドユーザーの近くにあるグローバルエッジサーバー上の静的イメージのようなリソースをキャッシュできます。 Edgioのような最新のCDNでは、動的コンテンツをキャッシュし、動的に生成されたものであっても、HTMLドキュメントの詳細なエッジキャッシュコントロールを提供できます。 Web Almanacによると、 2022年にはHTMLドキュメントリクエストの29%しかCDNから提供されていません 。つまり、サイトがパフォーマンスを最適化し、追加の節約を主張する大きな機会があります。
  • 縮小: HTML、CSS、JavaScriptを縮小して不要な文字やスペースを削除します。
  • 遅延読み込み: 画像やその他のメディアが表示されたときにのみ読み込み、初期ページ読み込み時間を短縮します。
  • 圧縮: gzipまたはBrotli圧縮を有効にして、サーバーとユーザーのブラウザ間で転送されるデータのサイズを小さくします。

サーバーとホスティングの最適化

サーバーとホスティングインフラストラクチャを最適化することは、高速で信頼性が高く、安全なオンライン体験を提供するために不可欠です。 ユーザー満足度、SEOランキング、全体的な業績にプラスの影響を与え、コストを管理し、潜在的なリスクを軽減するのに役立ちます。 次の点を考慮してください。

  • サーバーリソース: ホスティングプランがピークトラフィックに合わせて拡張できることを確認します。 必要に応じて、既存のインフラストラクチャ内のサーバリソース(CPU、RAM)をより高い階層プランにアップグレードするか、インフラストラクチャにサーバを追加することを検討してください。
  • 負荷分散: 複数のサーバーにトラフィックを分散して、単一のサーバーでの過負荷を防ぎます。
  • 拡張性: 必要に応じてリソースを拡張または縮小できるクラウドベースのホスティングソリューションを選択します。
  • データベースの最適化: データベースクエリとインデックスを最適化して、データ取得の効率を向上させます。

コンテンツ管理

コンテンツ管理は、Webサイトの最適化においても重要な役割を果たします。 さらに、適切に管理され最適化されたコンテンツ管理システム(CMS)は、ウェブサイトの見た目が良いだけでなく、効率的に機能し、最終的には訪問者とビジネスの両方に利益をもたらします。 実装を検討する必要があるパフォーマンス向上のテクニックをいくつか紹介します。

  • 静的コンテンツ: サーバーの負荷を軽減するために、動的コンテンツを可能な限り静的コンテンツに変換します。
  • 重要なコンテンツ: Webサイトの最も重要な部分(製品ページ、チェックアウトなど)を特定し、ピークパフォーマンスに向けて最適化します。
  • SEO最適化: 多くのCMSは、検索エンジンのコンテンツを最適化するのに役立つSEOツールとプラグインを提供しています。 これには、メタタグ、スキーママークアップ、クリーンなURL構造などの機能が含まれており、これらすべてが検索結果でのウェブサイトのパフォーマンスの向上に貢献しています。
  • CMS内のプラグインの最適化: 使用しているプラグインを確認して最適化します。 不要なものをアンインストールし、重要なものを最新の状態に保ち、キャッシュプラグインを使用してパフォーマンスを向上させます。

テストと監視

サイトの速度を向上させるためのハードワークが維持されるようにするには、プロアクティブで継続的にWebサイトを監視することが不可欠です。 ホリデーシーズンの大きなセールスイベントに備えて、次の点を考慮してください。

  • 負荷テスト: JMeterやLoadRunnerなどのツールを使用して負荷テストを実施し、高トラフィックをシミュレートし、パフォーマンスのボトルネックを特定します。
  • 監視ツール: 監視ツールを使用して、サーバーのパフォーマンス、リソース使用率、応答時間をリアルタイムで追跡します。
    • Chromeユーザー体験レポート(CRUX ) :Crux は、Chromeブラウザからのサイト速度測定の28日後の平均です。 結果は、オーガニック検索結果でのウェブサイトのランキングに影響します。
    • リアルタイムユーザーモニタリング(RUM):RUMツールは 、実際のユーザーとのやり取りに基づいて即座にフィードバックを提供し、実際のボトルネック(デバイス、ネットワーク、条件、設定、 など)。 CRUXデータが将来どのようになるかを示す主要な指標として、相対RUM数に注目してください。
    • 合成テスト: 合成テストは、理想的な条件下で制御されたテストで測定されます。 実際のユーザーを表すものではありませんが、機能がユーザーにリリースされる前にパフォーマンスの問題を特定するのに役立ちます。 すべてのリリースの前に、ステージング環境で模擬テストを実行します。
  • イベント前のドライラン
    • 負荷テスト: 実際のイベントの前にピークトラフィックをシミュレーションし、土壇場の問題を特定して対処します。

緊急計画

ピーク販売時間中にウェブサイトがダウンした場合に備えて、緊急計画を立てることが絶対に重要です。 ブランドの評判を守るだけでなく、ダウンタイムの期間を短縮することで、顧客離れや収益損失を最小限に抑えることができます。 数秒間降りるだけで、数千の費用がかかる可能性があります。 緊急時の計画の一部として準備する必要がある項目を次に示します。

  • ダウンタイムページ: サイトで技術的な問題が発生した場合に表示する静的ページを準備します。
  • 顧客とのコミュニケーション: 問題が発生した場合は、ソーシャルメディア、メール、またはその他のチャネルを通じて顧客とコミュニケーションをとる計画を立てます。
  • アラート: トラフィックの異常なスパイク、サーバー負荷、またはエラーを通知するアラートを設定します。
  • ホスティングサポート: ホスティングプロバイダーのサポートチームとのコミュニケーションチャネルを確立し、必要に応じて迅速なサポートを受けます。
  • バックアップ: 緊急時にデータを迅速に復元できるように、Webサイトとデータベースを定期的にバックアップします。
  • ディザスタリカバリ計画: 大規模な障害が発生した場合にWebサイトをリカバリするための手順を概説する包括的な計画を作成します。

これらの戦略を実装することで、ブラックフライデーやサイバーマンデーなどのピークホリデーセール期間中のトラフィックの増加に対処する準備が整います。 計画、監視、継続的な最適化は、安定した高パフォーマンスのウェブサイトを一年中維持するための鍵であることに注意してください。

サイトのパフォーマンスに関する具体的なアドバイスをご希望の場合は、 パフォーマンス評価をリクエストする か、 Edgioの専門家にお問い合わせください 。Edgioは、大規模なグローバルエッジネットワーク上でページを1秒未満の速度に高速化するWebアプリケーションプラットフォームです。 評価は無料で、3営業日以内にお送りします。