Home Customer Success Stories 三菱重工、Edgioでコンテンツ配信を最適化
Download
Applications

三菱重工、Edgioでコンテンツ配信を最適化

Edgio +
ミツバチワークス株式会社
100
.00%
Sample statistic 100% faster
100
.00%
Sample statistic 100% faster
100
.00%
Sample statistic 100% faster
customer-logo-mitsubachi-works-color
お客様のスナップショット

mitsubachiWorksによるコンテンツ配信の合理化とコスト削減

ミツバチワークス株式会社は、CGMサービスの代表的な一例である日本最大級の若い女性向けブログサービス「Decolog」を運営しています。 また、Webサービス開発、雑誌出版、インフルエンサーマーケティングなどの新規事業も展開しています。

デコログだけでも、340万人以上のメンバーと、毎月5百万人以上のアクティブユーザーがいます。

「過去10年間、スマートフォンやソーシャルメディアは人々の生活に劇的な影響を与えてきました。 機器を追加し続けなければならず、ピーク時には400サーバ以上のサーバがありました。 ハードウェアが増えれば増えるほど、コストは言うまでもなく、運用と管理の作業負荷も大きくなりました。 ユーザーの増加とコンテンツのさらなる充実を予想していたため、ハードウェアを追加して成長に対処しようとすると壁にぶつかることはわかっていました」

「以前のサービスを置き換えようと考えていた頃、Edgioのサービスを紹介されたという幸運がありました。 CTOが状況を説明して提案を依頼し、柔軟な契約形態とコスト構造で戻ってきました。」

森保茂人、プログラマー–mitsubachiworks Inc.

ミツバチワークスの挑戦

ユーザーベースの拡大とコンテンツの充実により、より多くのサーバーが必要となり、コストとワークロードが増加しました。

ユーザーデバイスのスマートフォンへの移行や、コンテンツのテキストから高精細画像への進化に伴い、ミツバチワークスは安定したコンテンツ配信を実現するため、2010年からコンテンツ配信ネットワーク(CDN)サービスの利用を開始しました。 視聴者は急速に増加し、コンテンツはますます洗練されました。 スマートフォンの普及に伴い、コンテンツはテキスト中心から高精細な画像を多用するようになり、コンテンツの総量も急増していました。

やがて、継続的なコンテンツ配信を確保するために、より堅牢なインフラストラクチャが必要になりました。

ミツバチワークスのソリューション

Edgioコンテンツ配信サービスにより、ワークロードとコストを削減しながら、高品質の配信を実現します。

より柔軟なCDNサービスを探していたミツバチワークスはEdgioを発見しました。 評価プロセスでは、Edgioのコンテンツ配信専用プライベートネットワークが以前のCDNサービスよりも信頼性と拡張性が高いことがテストで確認されました。 さらに、コストを削減し、キャッシュヒット率を向上させることができました。

ミツバチワークスの主な特長は次のとおりです。

信頼性
パフォーマンスを低下させることなく、コンテンツを低コストで配信するための信頼性の高いソリューションを実現しました。

ワークフローの改善
コンテンツ・デリバリー・サーバーの日常的な運用、管理、トラブルシューティングは、Edgioによって合理化され、管理されています。

スケーラビリティ
キャッシュヒット率は一貫して高くなり、ピーク時でもオリジンサーバーに過負荷がかかることはありません。

使いやすさ
Edgioのコンソールは使いやすく、レポートの表示や設定の変更が簡単です。

カスタマーサポート
移行を容易にすることに加えて、Edgioのチームは定期的にサービスを改善する方法を提案しています。

Website
Industry
Company Size
100-500
Products
Icon_Video_live_event_risk_icon_gradient
メディア
アップリンク/デリバリー/オープンエッジ/その他
Icon_Globe_icon_gradient
配信
高速化/保護/配信/その他